2020卒 就職活動の行方、今後は売り手市場が続くのか?

 

こんにちは!

1月早々と過ぎ、もう半ばまで来てしまいましたね・・・。

私は今年お正月にお正月らしいことを何もしていないので、お寺に行っておみくじをしたい!と日々思い続けています・・・。

休みに行けよ!!!って感じですね、すみません。(・-・*)

 

さて本日のブログのテーマですね・・・・

 

題名にもある通り、20卒の現在の就職活動状況について、そして今後の行方の部分について言及していきたいなと思います!!

今日は少し真面目にいきますよ・・・(。・”・。)ノ

 

 

 

2020卒の就職活動スケジュールについて


 

 

みなさんはニュースで今後の学生の就職活動には、就職活動スケジュールがなくなるかも?と報道されていたのをご存知でしょうか?

 

 

今まではサマーインターンなどが夏に行われ、そして3月から選考が解禁され、夏休み前までには内定をもらうという決まったスケジュールがありました。

それも経団連の影響が強かったからです。

私たちトライシードはベンチャー企業ですが、ベンチャー企業や中小企業にとって新卒採用を行うということはとても簡単なものではありません。

 

 

なぜならいわゆる「大手企業」という存在があるからです。もちろん大手企業は自社のブランドがあるため、どんなことを実際にしているかは分からないけど、名前だけは知っているという企業はみなさんの中でもあると思います。

 

現在就職活動をしている学生さんならお分かりいただけるかと思いますが、就職活動をする時は誰しもが初心者。

右も左も分かりません。 でも何か動かないといけない。

そんな時に誰しもが最初は自分の名前を知っている会社、信頼できる会社、仕事内容が想像しやすい会社を見てみようと思ったのではないでしょうか?

 

だからまず学生さん達は大手企業を先にチェックします。

しかしみんながみんな大手企業ばかりを志望していては私たちのようなベンチャー企業、中小企業は知ってもらえるチャンスがありません。

それを分割し、平等に全ての企業にチャンスを与える意味でも就職活動スケジュールというものが存在しているのですっ!!(*`д´)b

 

 

 

上記のものが2017年~2018年までの就職活動スケジュールです。

この表では3月に採用情報公開とされていますが、なんとベンチャー企業からしてみるとすこ~~~~しこのスケジュールとは違った活動をしているんですね!

 

この表に書かれている「3月採用情報公開」はあくまで大手企業のみの採用情報・・・・。

私たちベンチャー企業は実は11月からもう採用情報を公開しており、社内説明会・選考を始めている企業が多くいます!!!

 

そうなんです!!

この表はあくまで大手企業の就職活動スケジュールなのです!!!!!((((;゚ロ゚)

 

これがあるからこそ大手の方々には待っていただき、私たちベンチャー企業は先に動くことができるんですね★

 

 

しかしこの元来あったはずの就職採用スケジュールですが、来年くらいからなくなると言われています・・・・。

 

 

就活採用スケジュール、就活ルール、本当になくなるのか?


 

 

経団連の中西宏明会長が2018年9月3日の記者会見で表明した、就職活動ルールを平成33年(仮)卒業の学生から廃止する-との意向が波紋を広げています。

 

その中でも、その事実を知った学生からは「学生生活に余裕がなくなる」「早めに動けるなら問題ない」という声が出ているそうです・・・・。

でもそれは私が学生なら私もそうなるかも知れません。

就職採用スケジュールがないということは、自分が志望している企業がいつ採用情報を公開し、社内説明会や選考・面接が始まっているのか分からないということなんです!!

これはめちゃくちゃ不便・・・・と同時に、いつでも就職活動が自分のしたい時期に出来るという利点もあります。

しかしこれはうかうか学生生活を送っていられないですよね。

 

 

 

さてこのまま書いていくとだらだら長くなってしまいそう・・・・なので!!

次週、さらにくわしく今後の20卒就職活動についてを紹介させていただきたいなと思います!!!!

 

 

それではみなさん、アデューーー(⌒∇⌒)ノ”(⌒∇⌒)ノ”

 

当社の採用サイトやSNSには他にも情報が盛りだくさん!ぜひアクセスしてみてくださいね!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

https://www.recruit-seedgroup.com/2020/

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

TOP